NINA RICCI (ニナ・リッチ)NINA RICCI (ニナ・リッチ)

Designer:Harris Reed(ハリスリード)

1932年にイタリア人マリア・ニナ・リッチがパリで創業。マリアは製品を仕上げる際、デッサンを行わず、生地を直接顧客にあてカットしていた。 洗練されたロマンティックなデザイン、そしてすべてのコレクションはフェミニンな印象を与えるデザインで、NINA RICCIは一躍有名に。 2023年秋冬より新クリエイティブ・ディレクターに「ハリス・リード」が就任。「ハリス・リード」は1996年生まれ。現在26歳。2020年にイギリスの名門セントラル・セント・マーチンズを卒業後、自身の名を冠したブランド「Harris Reed」を立ち上げ。2021年秋冬コレクションでデビューを果たしています。アデル、ヴィヨンセ、サム・スミスらのセレブリティのファンやクライアントを獲得し力強く成長してきました。2021年にはNYの「メットガラ」のイマンのドレスを手掛けるよう招待を受けました。また「グッチ」のキャンペーンとも関りがあります。ファッション、映画、ビューティー、カルチャー、デジタルワールド等のジャンルをジェンダーフルイドのレンズを通して融合させ、若いクリエイターの革新的なキーパンでもあります。

全 2 商品中 1-2 商品を表示しています

ワンピース

126,500円(税込)

NINA RICCI


リブセーター

126,500円(税込)

NINA RICCI


  • « Prev
  • Next »

2商品中 1-2商品